fbpx
夢を諦めた30代40代へ、人生の後半戦を勝ち組に変えて自由を手に入れる方法はコチラ!!

ネットビジネスで稼げないなら講座やセミナーをやるべき理由とは?

ネットビジネス
この記事は約5分で読めます。

副業、起業のブームに乗って、ネットビジネスに参入したものの、

何をやっても全然稼げなかったり、集客が安定しない、

そもそも人が集まらない・・・。

 

なんてことありませんか?

 

そんな時は、まあ何かしらが間違っているわけなんですが。

 

試行錯誤しても、一向に改善できない・・・といった場合、

結論から言うと、一度リアルで講座やセミナーなどを開いてみるといいです。

 

その理由について解説していきたいと思います。

ネットビジネスで稼げないなら講座やセミナーをやるべき理由

なぜリアル講座やセミナーを開いたほうがいいのか。

それは実はメリットだらけだからです。

 

どんなメリットがあるかというと。

  • 参加者から直接悩みを聞ける
  • 初心者の躓きやすいところが分かる
  • どんな人たちが参加するのかデータが取れる
  • リストが取れる
  • 信頼関係の構築が早い

などなど。

とにかくたくさんあります。

 

もちろん、リアルでの手間を考えると、

ネットだけでビジネスをしたいと考えると思います。

 

ですが、もしそれが上手くいっていないのであれば、

直接話が聞けるリアル講座をするべきです。

 

そうすることで、なぜネットでは上手くいっていないのか、

その答えが見えてくるからです。

 

というのも、僕が実際そうだったからです。

ネット上に仕組を作っていたましたが、

思うように売上が伸びず、人も集まりませんでした。

 

そこで、リアル講座を行ったのですが、

1回の仕組を回しただけで月収60万円を達成しました。

 

その中にはWEBからの売上も入っていますが、

ほぼ講座からの売上です。

 

その経験を元に、WEBに戻ってきたということです。

売れる講座や商品が作れる理由

リアル講座は、お客さんと直接話しながら、

その反応を見て対応できるので、相手に合わせた展開ができます。

 

講座内やアンケートで次回の要望を聞くことで、

次回の講座のテーマが決められます。

 

反応が良くなるので、次回の別講座に参加してくれる確率が

一気に跳ね上がります。

 

これは商品作りのときも同じで、

どんな悩みを解決したいのかがわかれば、

それに答える商品を作ればいいだけですよね?

 

これはメルマガでも同じことができるのですが、

濃い読者でないと反応してくれない上に、

まず読者を集めないといけません。

 

最初の頃はまだ読者もいないので、難しいと思います。

 

リアル講座は、たとえ参加者がたった一人だとしても、

個別講座のようになり、逆に濃い講座ができます。

 

これはお互いにWinWInになることの方が多く、

より信頼関係も構築できます。

 

さらのその参加者から色々聞いて、

ペルソナとしてのモデルにするのもいいです。

 

実際に参加しているのであれば、

  • どんなターゲットで
  • どんな悩みがあって
  • 何を解決したいのか

といったポイントを見つけ出すことで、

より狭く濃いターゲットを狙えたりします。

講座で得たことをWEBに持ち帰る

講座やセミナーのほうが自分にあっていた、

と新しい自分を見つけられる人もいるかもしれません。

 

ですが、やっぱりネットで集客して、

ネットの仕組を作りたい、というのであれば、

講座で得た事を、しっかりとWEBに反映させていきましょう

 

今までの自分の仕組と、実際に講座で体験してきたことを

照らし合わすことで、失敗の理由が見えてくるはずです。

 

よくある失敗例として、

「自分がいいと思っていただけだった」

ということがあります。

 

顧客のニーズを考えていない、もしくは、

考えていたつもりが、結局は自分本位で商品作りをしていた。

といったケースですね。

 

実際にお客さんと話してみると、

自分が思っていた所とは全然違うところに悩みがあったり、

解決したいことも、想像以上に簡単なことだったりします。

 

こればかりは本当に聞いてみないとわからないことです。

ですが、一度この認識のズレを修正することで、

消費者目線というものがどこらへんなのかが分かってきます。

 

そこらへんを意識したWEBコンテンツ作りが出来るようになるはずです。

講座はネットの仕組を作るための情報収集

「講座に人を呼ぶのがそもそも難しい」と思うかもしれませんが、

最初の講座は簡単でシンプルで気軽に参加できるものがいいです。

 

それで、とにかく友人知人に声をかけて、

数人でもいいので参加してもらうことが大事です。

 

内容が面白ければ、口コミや紹介などが期待できますし、

参加者の問題が実際に解決すれば、今まで以上の信頼関係が生まれます。

 

最初はとにかく、規模が小さくても実行することに意義があります。

参加者がもし一人だとしても、多くの学びが期待できるはずです。

 

なので「人をたくさん集めなきゃ」と考えるのではなく、

「ネットの仕組を作るための情報収集」

 

と割り切った方がやりやすいかな?と思います。

まとめ

もしネットビジネスで自分のコンテンツを売りたいのであれば、

売るための仕組が必要不可欠です。

 

その仕組が上手く回っていないのであれば、

第三者の意見を取り入れるのが手っ取り早いです。

 

特に実績もメルマガ読者もいない駆け出しの頃は、

小さな規模でいいので講座やセミナーを開いてみてはいかがでしょうか?

声かけは友人知人からで十分です。

 

それだけでも、コンテンツやメルマガなど、

WEBの仕組みに生かせるはずです。

 

参加者が知人だけであれば、日程調整もしやすいし、

場所もちょっとした公的な施設でできますので、

是非とも一度試してみてください。

コメント