fbpx
夢を諦めた30代40代へ、人生の後半戦を勝ち組に変えて自由を手に入れる方法はこちら!!

まだやってないの?メルマガをすぐにやるべき3つの理由を解説

ネットビジネス
この記事は約8分で読めます。

こんにちは、Kubotaです。

 

今日はネットビジネス、リアルビジネス共に、

大きな効果をもたらしてくれるリストマーケティング、

いわゆる「メルマガ」ですね。

 

そのメルマガをすぐにやるべき3つの理由について

解説していきます。

メルマガをやるべき理由①:直接情報を届けられる

情報発信をする上で、ブログ、SNS、メルマガなどがありますが、

その中でも『プル型』と『プッシュ型』という2種類があります。

 

『プル型』とは?

まずはプル型について。

ブログやSNSがプル型になります。

 

簡単に言うと、受身の媒体ということですね。

 

ブログやSNSはお客さんが見たい、知りたいという意思を持って、

検索したり探してくれることでたどり着ける媒体です。

 

なので、ひたすら記事を更新したり、

投稿を繰返したとしても、

そのページを毎回見に来てくれないと、

新しい情報を届けることができないのです。

 

ブログなどのサイトで商品を販売していても、

だれも気づいてくれなければ、

まず売れることも無いですよね?

『プッシュ型』とは?

ではプッシュ型はというと、

メルマガとLINE@がプッシュ型になります。

 

これは攻めの媒体と言われます。

 

プル型と比較すると分かりやすいと思いますが、

ただ待っているのではなく、

こちらから、直接届けたい相手に

情報を送ることが出来るということです。

 

ブログやSNSだと、一度来てもらっても、

次回来てもらえるかわかりません。

 

ですが、メルマガで情報を送ることで、

たとえ忘れられていたとしても、

思い出してもらうことができます。

 

これって地味に重要だったりします。

 

さらに、新しいことを始めたり、

商品を紹介するときも、

こちらから直接ご案内することができるということです。

 

昔登録したショップから、

セールの情報がメールで届いたりすることありません?

 

「最近買い物に行けてなかったけど、

セールが始まるなら買いに行こうかな!」

ってなりますよね?

 

ということは?

リピート率も高くなります。

 

これがまさにプッシュ型ならではの効果です。

メルマガをやるべき理由②:信頼関係の構築に相性が良い

プル型とプッシュ型について理解いただけたと思いますが、

そこで影響が出てくるのが、信頼関係の構築です。

 

ビジネスをするなら、最終的には

自分のお客様になってほしいわけですよね?

 

そのために情報発信をして、

どんな人物なのか、どんな専門家なのか、

どんな商品を扱っているのか、

そういったことを知ってもらう必要があります。

 

その上で、

「この人なら信用できるな」とか

「この人から買いたいな」となるわけです。

 

ようするにファンになってもらうということです。

ですが、やっぱりここが一番難しいわけです。

 

情報を小出しに見て、

しばらくして忘れられて、

またなんとなくブログを見て・・・

 

といった流れでは、なかなかファンになってもらえませんよね?

 

お客さんとしてはいろんなことを日々考えていて、

多くの情報を見ています。

 

その中で、一発でファンにさせるような

キラーページがあれば話しは別かもしれませんが、

皆が皆そんな爆発力を持った記事はかけません。

 

ですが、メルマガであれば、

情報を定期便のようにお届けすることができるんです。

 

しかもメールボックスを開くだけです。

 

「あれ、あのブログってどうやって検索したんだっけ?」

といったこともなくなります。

 

あとは、メールで情報発信をして、

読者が喜んでくれるような内容やプレゼントで

価値の提供を行っていきます。

 

信頼関係も構築されやすくなると言うことです。

 

メールやLINEといった、

日常的に使っている媒体だからこそ

存在が身近に感じるということもありますね。

メルマガをやるべき理由③:返信や反応がもらいやすい

さて、ここまでに

『情報を直接届けられる』

『信頼関係の構築に相性が良い』

と解説してきましたが、

 

実は地味だけど、メルマガならではの、

大きな効果というのが、

 

この『返信や反応がもらいやすい』

というものです。

 

メールやLINE@という身近な媒体だからこそ

というのもありますが、

 

さらに言うと・・・

  • クローズドなやりとり(ここではオープンされないと言う意味で使用しています)
  • 相互のやり取りが簡単

という利点があるからです。

『クローズドなやりとり』について

これはブログやSNSで発信した情報にたいして、

コメントを残す機能があります。

 

ですが、多くのコメント機能は、

他の第三者が見れるものが多いですよね?

 

情報を共有できるようになっていて、

コメントも含めて皆で楽しんだり、

コメントが多いことで、実績や信用を得る

といった効果もあります。

 

ただ、中にはそれが「ちょっと嫌だな」と

思う人もいるんです。

 

  • 情報は知りたい
  • コメントもしたい
  • 質問もしたい
  • 感想も送りたい

 

でも、それが第三者にも読まれると思うことで、

行動を臆してしまう人もいます。

 

それってものすごく残念ですし、

お互いにもったいないですよね?

 

それが、メールやLINE@の場合、

届いたメールに対して、

 

ただ返信するだけで、

送信者にも直接情報を届けることができる

ということです。

 

そして、そのやり取りは、

他の人からは絶対に見られないですよね?

 

特に初心者の方で、

「こんなこと聞いていいのかな」

「こんな質問して、他の人にバカにされていないかな」

 

といった、

ちょっとネガティブな気持ちを持つ人もいますよね?

 

本人に聞くだけでもエネルギーがいるのに、

それがオープンな場で表示されるというと、

ちょっと怖いですよね?

 

メールの返信であれば、そういった不安も

なくなります。

 

信頼関係が出来ていれば、

この効果は最大限に発揮されます。

 

相互のやり取りが簡単にできる

クローズドなやりとりが返信を促しやすい

という効果は分かってもらえたと思います。

 

返信や反応をもらうことで、

多くの効果が得られるようになります。

 

例えば、

  • 直接悩みや問題を聞ける
  • 欲しい商品はどんなものか
  • 一番苦手なことは
  • いくらの商品なら購入したいか

などなど。

 

全員返信をもらえるわけではないにしても、

メルマガでアンケートを実施したり、

メルマガ内に、「○○の人はクリックしてね」

といった、集計用のリンクを設置するなど、

方法はいくつかあります。

 

その結果を元にすることで、

欲しがっている商品を簡単に作ることが可能になります。

 

ようするに

『リサーチの効果が高い』ということです。

 

さらには個別でのやり取りなども進めることで、

対話でバックエンドを販売することもできたりします。

 

メルマガの最大の効果は、

 

ただ待っているだけの売れるか分からない

希望的観測ビジネスではなく、

 

お客さんと直接やる取りをすることで、

戦略的に売れる商品を作り出せるということです

 

売れることが証明されることで、

新規の見込み客にも自信をもって提案できますよね?

まとめ

メルマガは「実績がないとできない」と

思っている人も多いかもしれません。

 

ですが、実は逆で、

初心者こそ早めに始めるべきなんです。

 

その理由は先に述べたとおりですが、

最終的に販売する商品がなくても、

何の問題もないんです。

 

なぜなら、メルマガで先に信頼関係ができていれば、

どんな商品が欲しいかを聞けるからです。

 

売れるかわからない商品をひたすら作って、

待ち続けることに比べれば、

それがどれだけ効果のあることかはわかりますよね?

 

なので、まずはメルマガの読者を集めることに

力を注いでみてください。

 

商品作りや、販売に関しては、

その後でも大丈夫です。

 

今は「信用ビジネスの時代」と言われています。

それはこれから先、さらに拡大していくと思います。

 

少しでも早くメルマガを始めて、

顧客の信用を多く積み上げておくことが、大事ですね。

コメント