fbpx
夢を諦めた30代40代へ、人生の後半戦を勝ち組に変えて自由を手に入れる方法はこちら!!

多くの人が行動できない本当の理由と改善方法5選

マインド
この記事は約11分で読めます。

ネットビジネスを始めたい、副業で副収入を得たい。

もっとお金を稼ぎたい。

 

そう思っている人は世の中に多く存在しています。

 

ですが、実際に行動をして今以上に収入を得られている人はどのくらいいるのでしょうか?

 

今はサラリーマンの10人に1人が副業をしていると言われています。

ただし副業で稼いでいる金額や、副業で収入を継続して得ているかは別です。

 

中には副業を始めたけど、稼げていない、

利益になっていないという人もたくさんいます。

 

そこには行動ができない、日本人らしい理由が存在しているからです。

 

行動を起こし、継続できれば副収入を得るのは実は簡単です。

それでも多くの人が行動できない理由とはなんなのか?

理由その1、面倒だから

はっきりいって、行動できない人の多くの理由は『面倒』だからです。

ルーティン化している日常の中で、
新しいことを始めるのはかなり労力のいることです。

 

朝起きて朝食を済ませ、会社に行って、仕事をする。

上司にゴマをすり、どうにか残業を切り抜け、帰宅する。

 

遅めの夕食を取り、風呂に入って、ビールで一息。

明日のことを考え憂鬱になりながらも、早く寝なきゃと就寝。

 

こんなことが毎日続くわけです。

 

週末の休みは疲れてどこにもいかなかったり、

家族がいれば家族サービスで終わったりします。

 

嫌なことばかりで今の生活を変えいと思っても、

そこで行動して実際に変えられる人はごく僅かです。

 

今の生活で余裕がないから無理。

今の生活を変えることができないから。

 

変えることはできるんですよ?

でも生活を変えるのが面倒なだけなんです。

 

1日2時間くらい勉強をしようとか、

週末を使って副業の仕組みを作っていこうとか。

 

やれることはあるはずなんですけど、

結局面倒でダラダラと過ごしてしまうんです。

 

それは『そこまでして生活を変えたくない』からなんですよね。

本当に変えたくて、変える理由が明確になれば、人は動くものです。

 

行動できない人は、ただ文句を言っているだけです。

不満や愚痴を言って、ストレス解消しようとしているだけなので、

行動できないのは当たり前です。

 

本当に今の生活を変えたいのであれば、

なぜ変えたいのか、自分を動かすだけの『理由』を見つけてみましょう。

理由その2、時間がないから

先にも述べましたが、1日のルーティンが出来上がっていると、

それ以上に時間を割くことを嫌いますよね?

 

「時間がないから無理だわ」

「やることが多くて時間が取れないんだよね」

なんて理由は理由になりません。

 

時間は自分で作るものだし、1日の間に空いた時間は必ずあるものです。

 

ではなぜ『時間がない』のか。

 

ダラダラする時間が必要だから。

疲れを癒す時間が欲しいから。

そんな思いもあると思います。

 

家に帰ると家族のために時間を使うから

仕事が朝早く夜遅いため本当に時間が作れないから

といった理由もあるかもしれません。

 

ですが、一言いわせてもらうと、

『誰だってみんな同じ』ようなものなんです。

だからこそ、今の生活を変えたいと望むんです。

 

成功者も皆、時間の無い中で時間を作り、時間を見つけ行動してきただけです。

 

どうすれば時間を短縮できるのか、

どうすれば隙間時間で効率よく学習できるのか

どうすれば短い時間の作業で副業ができるのか

そういったことを本気で考えて行動してきたからです。

 

『一週間以内に○○をやらないと死ぬ』

と言われれば、死に物狂いで行動しませんか?

 

ようするにそういうことです。

本気度が足りていないだけです。

 

通勤時間に音声学習をするなり、休憩時間に本を読むなり、

TVやYoutubeで時間を潰さないで、少しでも作業をするなり。

方法はいくらでもあると思います。

 

ですが、「そこまでしなきゃいけないなら、今のまま我慢しよう」となってしまう人も多いです。

 

『簡単にできて、すぐに稼げて、時間もかからない』方法があればいいのにな~

なんて思っていたら、いつか詐欺教材を買わされてしまうかもしれません。

 

これは本当に気をつけてください。

 

最初からそんなに簡単に稼げるわけないんです。

 

『時間を自由に使えるような生活』は実際に可能です。

そこを目指すために、まずは行動しまくって成功者に近づくんです。

 

時間の自由を手に入れるために、まずは無い時間を捻り出しましょう。

「時間がないから」はただの言い訳です。

理由その3、お金がないから

経済的問題への不安ですね。

もし、仕事を変えたり、独立した場合、その後の生活資金の心配をしますよね?

 

貯金があっても、どれくらい持つかわからない。

転職が上手くいくのか、起業が上手くいくのかなど不安がつきものです。

 

仕事がどうにか安定してきても、収入は落ちるかもしれません。

そうすると、今と同じような生活ができなくなるので、困る。

 

そんな考えが浮かぶと思います。

 

経済的な問題は確かに発生するかもしれませんが、

本当に今を変えたい、生活を変えたいと思うのなら、方法はいくらでもあります。

ですが、この経済的不安を『理由』にして行動ができないだけなんです。

 

常に安定した収入があって、それでもやりたいことがやれて、

仕事も自由に選んで働く。

 

それを目指したいにも関わらず、

現在そうなっていないと行動ができないということになってしまいます。

 

それはいつ来るんでしょうか?

宝くじが当たったときでしょうか?大きな遺産が舞い込んだときでしょうか?

 

結局受動的なんですよね。

 

自分で現状を変えなきゃいけないのに、

変えてくれる何かミラクル的なことに期待している。

 

「ミラクルが起きれば俺は成功できる!」

と言っているようなものです。

 

これは本末転倒ですね。

 

経済的な不安がなぜ起きるのかといえば、

失敗するケースを想像し過ぎているからです。

 

別に副業から始めて、副収入が得られてからでも転職や独立は考えられますし。

期間を決めて、成果が出なければ再就職してもいいわけですし。

 

オススメはしませんが、借金やクレジットカードを上手く使うのも方法です。

 

ネットビジネスはほとんどお金をかけずに始められますが、

店舗などのリアルなビジネスであれば、借金をするのは当たり前です。

 

この経済的不安が強い人は、自己投資が下手な場合も多いです。

 

自己投資の結果上手くいかなかったらどうしよう

教材や塾に入っても中身が詐欺だったらどうしよう

そもそも投資したところで自分にはそれができるんだろうか

 

といったように、考えてもしょうがないところで悩んだりもします。

 

リスクを取れ、とまで言いませんが、何事も失敗無く全てが最初から上手くいくなんて、

そうそうないと思ってくださいね。

 

それなら皆もっと稼げているはずです。

 

成功と失敗の明暗を分けるのは、行動の差です。

 

「お金がないから」行動できないのであれば、

それこそまずはお金を作ったらいいんです。

 

例えば、浪費している部分を抑えて、自己投資するなり、

貯金して軍資金を作るといった方法もあります。

 

副業はアルバイトだっていんです。

その行動さえできないのであれば、正直言って成功は掴めません。

 

本来「お金がないから」今頑張って行動して、

お金に不自由しない生活を手に入れようとしているはずなんです。

ただ思っているだけでは何も結果は生みません。

理由その4、恥ずかしいから

これは日本人らしい問題です。

副業をやっていることがばれるのがイヤだからという理由です。

 

実際に副業禁止といった仕事もありますが、

そうではなく、ばれることが恥ずかしいという思いです。

 

知り合いにばれたら・・・

今お金があまり無い、生活に余裕がないと思われるかもしれない。

なんか怪しいことを始めたと思われたくない。

あいつ切羽詰ってるな、とか思われたくない。

 

といった理由ですね。

 

ですが、もしそれが真実なのであれば、

隠してもしょうがないですし、隠して苦しい生活をしている方が、

実際は辛くないですか?

 

ということです。

 

周囲に対して、自分も同じでいようとする。

また、周囲よりも下に見られたくないといったプライドがあります。

 

これは不要なプライドです。

 

本当にプライドを持つのであれば、

嘘や隠し事ではなく、堂々と胸を張っていられる方が良くないですか?

それこそ、事実としてお金や時間に余裕がある方が、断然魅力的ですよね?

理由その5、まだその時じゃないから

これはもうどうしようもない理由です。

 

なぜ今じゃダメなのか?

じゃあいつになったら行動するのか?

その時はおそらく永遠に来ないです。

 

これは先延ばしする癖の人がやってしまうことです。

 

「ああ、これやらなきゃな・・・あとでいいか」

「俺も稼げる様になりたいな・・・そのうち始めよう」

 

思ったのなら、極力即行動に移してください。

ビジネスでも行動(スピード)が命と言われます。

 

その時を逃してしまったら、大きな損失が出る可能性があるからです。

マイナスが出るのではなく、今後のプラスを逃すと言うことです。

 

少しでも早く行動に出ることで、ライバルを出し抜くことができますし、

自分の実績や経験、資産をより多く作ることが可能です。

 

先延ばしにしてもメリットはありません。

そこにはデメリットしか存在しないんです。

それは非常にもったいないことです。

 

時代のトレンドも変わりますので、早く流れに乗っておかないと、

状況の変化にいち早く気づけなくなります。

 

「今が一番若い」

とはよく言ったもので、どんどん時間が経ち、歳もとって生きます。

 

先延ばしし過ぎた先にあるのは、後悔がほとんどです。

 

「なんであの時にすぐ始めなかったんだろう」

「あのタイミングでやっていたらもっと変わったのに」

 

そんな思いはしたくないですよね?

僕もしてほしくありません。

 

今の人生を変えたいと強く思っているのであれば、

一早く行動することが正解です。

 

先延ばしは習慣付いてしまうと、ただの悪い癖なので、

すぐにやる癖をつけて、習慣を変えていきましょう。

まとめ

5つの行動できない本当の理由を解説しました。

自分に当てはまるものはありましたでしょうか?

 

ここまで読んでいただければわかったと思いますが、

行動できない理由=言い訳ということです。

 

そのほとんどが、何かを理由にして、

行動できないと言っているだけなんです。

 

おそらく、そこまでしても行動できないという人は、

その行動をする必要がそこまで無いのかな?と思います。

 

「本当に稼ぎたい」「本当に自由を手に入れたい」

それは本当の想いなんでしょうか。

 

中には、「楽ならいい」「簡単にできるならやりたい」

という人もいるかもしれません。

 

ですが、行動できない人は、それでもおそらく行動しないと思います。

方法や金額などが原因ではないはずです。

 

少しも傷つきたくない、少しも損したくない、

と考える人は、「成長したくない」と言っているのと同じです。

 

大人になってくると新しいことを始めたり、

得意じゃないことを進めるのに気が引けると思いますが、

それは完全に成長を止めてしまっています。

 

今のままでは不可能なことであっても、

それは成長によって実現可能なことに変わります。

 

自分が夢に描いたライフスタイルがあるのなら、

それを実現させるために『行動』を今すぐ始めてみましょう。

 

小さいことからでも大丈夫です。

その一歩が成長に繋がり、やがて大きな目標を達成させるはずです!

無料プレゼント
副業・週末起業のススメ!
ゼロからでも始められる! 自分の中にある知的財産がビジネスに変わる 『自分ビジネス起業』とは? 無料のebookプレゼント中!!
マインド
Re Life Notes 人生を変える成功のヒント

コメント