fbpx
夢を諦めた30代40代へ、人生の後半戦を勝ち組に変えて自由を手に入れる方法はこちら!!

マルチ商法は危険!友人に勧誘された時の体験とその内容を暴露

雑記
この記事は約10分で読めます。

 

マルチ商法ってよく聞きますよね?

ねずみ講は犯罪だけど、マルチ商法(ネットワークビジネス)ってなんなの?

そんな人もいると思います。

 

実は僕は過去に2度ほど、マルチ商法の勧誘を受けたことがありまして・・・。

 

騙されやすいんでしょうかね?

話を真面目に聞いてしまうからでしょうか・・・。

 

ネットワークビジネスとは,

広告を出さないことで、より良い商品作りにお金がかけられるとか、

口コミだけで広がっているから、その分利権収入が得られるとか、

いろいろ聞いたことがあると思います。

 

とりあえず、今回は僕の体験談を聞いてください。

どのように勧誘されて、実態はどういったものなのかも合わせて解説します。

 

身近でそんな話を聞いたとか、

急に友人がそんな話をしてきたんだけど・・・とか。

 

そんな人は是非、最後まで読んでみてください。

マルチ商法勧誘までの道のり

 

20代前半の時に空いた時間でちょっとお金を稼ごうと、

ティッシュ配りのバイトをしていた時です。

 

同期に同じ歳ほどの女の子がおりまして、

まあ、何度かバイトで会っているうちに仲良くなったんです。

 

僕は当時バンドをバリバリやっていたので、

その話をしていたんです。

 

すると、その女の子は

「私の知り合いにも音楽やっててCD出している凄い人がいるんだ~」とのこと。

 

最初はそんなに興味もなかったんですけどね、

「有名人とかともたくさん知り合いがいて、今度また遊びに行くんだよね」

 

どんな音楽やっているんだろう、とかちょっと興味を持ってしまったのが、運のつきです・・・。

「音楽やってるんなら絶対会ったほうが良いよ!友達連れて行ってもいいって言われてるし、その人の事務所に行くから、紹介してあげるよ~」

なんて言うじゃありませんか。

 

僕も若いですし、ちょっと期待とかしてしまうわけですよ純粋に。

音楽業界の繋がりなんて、喉から手が出るほどほしいですからね。

 

その子も役者の卵みたいなこと言っていたので、

ちょっと真実味があったんですよね・・・。

で、結局会って見ることになったわけです。

 

ちなみに、最初は「今度お茶でもしようよ~」

から始まった会話なんですけどね。

 

マルチあるあるの喫茶店にいったら「知らないスーツの人が出てきた~」パターンではなかったわけです。

僕が興味を持ったから直接連れて行くことにしたみたいですね。

 

それから別の日に駅で待ち合わせて、そこからまた電車で移動。

どこの駅だったか忘れましたが、始めていく場所でしたね。

 

でも、実際のところ、このときにちょっとした違和感はあったんです。

 

何というか、彼女の目がいつも死んでいるんですよね・・・。

笑っているんですが、目の奥がなんかヤバイ(笑)

 

その時はただのバイト疲れかな?なんて思ってたんですけど。

そして事務所に到着。

雑居ビルに連れて行かれました。

事務所に連れて行かれてから

 

エレベーターで上がって、事務所に入ったんですけど、

この時に確信に変わりましたね、

 

「あ、これって騙されてんじゃね?」

 

というのも、この道中の会話が、

その会わせてくれる人がどれだけ凄い人なのかってことを、ひたすら話てくるんですよね。

 

なんか胡散臭いし、目が死んでるし・・・。

事務所に着いたけど、例の人は後で来るらしく、

他のスーツの若い兄ちゃんが対応してくれました。

 

三人で席について、兄ちゃんがなんかいろいろと話してくるんですよ、めっちゃ馴れ馴れしく。

 

これはさすがにマズイかな?

と思い、音楽の話をしたんです。

 

そしたら、

「○○さんはもう少ししたら来るよ。音楽業界にもたくさん知り合いがいて、CDも出してるからね。

本当に忙しい人だけど、今日は特別に来てくれるんだよ」

 

さらに女の子が、

「○○さんに会える機会なんて滅多にないことなんだから、本当に凄いことだよ!」

 

ヤバイ・・・

二人とも目が死んでる・・・。

 

完全な宗教だなこれは。

そんな感じでしたね。

 

これって逃げられるのか?

なんて考えていたら、話がいつの間にかマルチ商法の内容に・・・。

 

どんな商品を扱っているのか、それがどれだけ素晴らしいものなのか、

会員についての詳細や、自分が会員を増やすことで、どれだけのメリットが得られるか、

 

とかそんな内容でしたね。

(ああ、ねずみ講みたいなやつか、これ)

当時は知識も特にないので、そんなことを思いましたね。

例の凄い人ってのが、いわゆるピラミッドの相当上にいる人らしく、

めっちゃ稼いでて、海外にしょっちゅういってて、

でも仕事はほとんどしていなくて、

夢を追いかけ実現させている人、とのことです。

 

要するにみんなの憧れの人なんだってさ!

正直どうでもよかったですけどね(笑)

全然興味なかったので、帰りたいな~、いつ帰れるのかな~、ばかり考えてました。

マルチのボスがご登場?

すると、急にオフィス内がざわざわし始めて、

みんな立ち上がってドアの方に向き始めたんです。

 

「え、え?何?」

 

と思っていたら、ついに例の○○さんのご登場です!

 

その瞬間、全員が綺麗なお辞儀で「お疲れ様です!」

しかもずっとそのまま・・・。

 

マジこっわっ!って思いましたよ。

 

自分の前を通り過ぎるまでお辞儀したままんですよ?

どんなだけ偉いのこの人!?

 

ちなみに、僕の感想としては、

「え?マジでこの人なん?オーラ0やん。マジか、ないわ~」

でした(笑)

 

だって、毒吐いちゃうと、

全然カッコよくないし、スタイル悪いし、

なんか小太りの色黒の茶髪のチャラいだけの人だったんですよ・・・。

 

例の人は僕のとこまで来て、隣の女の子に声をかけたんですけど、

彼女感動して泣き出しちゃいましたからね(笑)

 

(なんだこの異空間はー!!)

 

とにかくご本人登場が僕にとってはある意味トドメで、

もう完全にどうでもよくなってましたね。

彼女なんて「○○さんから直接話しが聞けるなんて本当に凄いことなんだよ!」とのこと・・・。

 

結局その後、例の人が僕にいろいろと話をしてくれました、

自分がどんなことやっているのかとか、音楽の話とか、

とにかく自慢話にしか聞こえませんでしたね。

 

それで「みんなも夢を追いかけようよ~」とか。。

 

音楽の話は、簡単に言うと、自主制作でCD作っただけだったし、

そんなん僕もやってるわ!みたいな。

 

まあ話が胡散臭いし、この人に興味もてないから全然心に響かないし。

 

事務所に来た時間が夕方近かったこともあるけど、

この時にもう終電近くになっていたので、帰らせてもらいました(笑)

 

向こうもこれ以上は軟禁になると思ったんでしょうかね?

とにかく終電を理由に「考えておきます」だけ伝えときましたけどね。

 

まあ、もちろんマルチはやらないし、

その女の子も怖いし会いたくないから、仕事も辞めましたよ。

マルチ商法の内容を暴露

マルチ商品で扱うのって、よくある通販系ですよね。

そこで扱っている商品は添加物が入ってないとか、

自然由来の成分だとか、人への害がほとんどないとか。

 

ほとんど覚えてませんが、その時もそういう内容でした。

 

それで、会員みたいなのになると、この商品が買えますよ~ってこと。

買うだけでポイントも貯まるからお得だよってな感じです。

 

まあ商品もそこそこ高いんですけどね。

 

それで、会員だけではなく、紹介をすることで利益を得られるポジションがあるわけです。

ネットワークビジネスらしくなってきましたね(笑)

 

よくあるピラミッド構造のマルチ商法です。

 

一見話しを聞くと、すごい稼げそう!って思うかもしれませんが、

そこに落とし穴があります。

 

この構造って、上のほうの人しか基本的にはほとんど稼げないんですよね。

 

そして、嵌ってしまった若者たちが餌食となり、

とにかく友人知人にあたりまくるわけです。

で友達がどんどん離れていくというね・・・。

 

だからバイトとか、他に人と知り合える場所で、勧誘しまくるわけです。

 

その結果、目が死んでいくんです。

 

これはなぜかと言うと、だいたいのマルチ商法は、入会金があるからなんですよね。

高いところだと100万円とかざらです。

 

さらに毎月ノルマがあるため、自分でも商品を数万円分購入する必要があるんです。

 

わかりますか?

 

入会金なんて一括で払えないんで、分割で借金になるわけです。

そこに加えて、毎月の購入代。

 

活動するだけで毎月かなりの額が飛んでいくわけです。

 

勧誘された時にはきっと、例の人と同じように、何もしなくても不労所得が手に入って、

時間を自由に使えるから夢を追いかけられるよ~

 

なんて言われたんでしょうね。

 

悪徳な宗教と同じで、ここに救いがある!と思い込むと、

冷静な思考力がなくなってしまうので要注意です。

 

さらに少し心が病んでいる人とか、

自分に自信が無い人なんかは嵌りやすい傾向があります。

 

結局救いを求めるんです。

この人についていけば何とかなるとか、

お布施を続ければ何とかなるとか・・・。

 

でもその結果、毎月の支払いに追われて、バイトばかりの毎日。

 

勧誘だってそう簡単にできないので、全然お金も入ってこないわけです。

 

そりゃあ死んだ目にもなりますよね。

救いを求めて入ったのに、蓋を開ければ地獄ですからね・・・。

まとめ

 

ねずみ講、マルチ商法、ネットワークビジネス、

いろんな言い方がありますし、詳細はちょっと異なりますが、

まあ、だいたい同じようなものです。

 

ねずみ講は商品ではなく、利権収入だけを販売していくようなもので、

完全な犯罪になります。

 

ですが、マルチ商法(ネットワークビジネス)は、

通販のように実際に商品を販売しているんですよね。

(日用品とか、化粧品とか、食料品とか)

 

そのおまけに、ねずみ講のような利権収入があるということです。

 

表向きは商品を取り扱っているので、

犯罪とまでは行かないんです。

ちなみに、こういった利権収入は、ピラミッドの下に行くにつれて、

価格が高騰していきます。

ようするに入会金が高くなってくるんです。

 

それは、単純に利権収入を得る人が上にたくさんいるから、

それだけ分配する必要があるからです。

 

なので、最初の方の人、いわゆるピラミッドの上の方の人に、

たくさんお金が入ってくるようになってます。

 

下に行くにつれ、地獄を見るようになるということですね。

 

ネットワークビジネスは犯罪ではありませんし、

いろいろな形で増えてきています。

 

ですが、そこには落とし穴があります。

軽い気持ちで楽に稼げると思ったら大間違いです。

 

そんなリスクを背負わずとも、ネットビジネスで稼ぐ方法はいくらでもあります。

堅実な方法で、しかも寝てても売上が出るとかの方がよくないですか?

 

とりあえず、新しい友人が出来て、やたら仲良くしてきて、

何かしらの商品の良さを勧めてくる人がいたら・・・?

ちょっと注意した方がいいかもしれませんね。

 

 

 

 

コメント