fbpx
夢を諦めた30代40代へ、人生の後半戦を勝ち組に変えて自由を手に入れる方法はこちら!!

マインドの重要性について

マインド
この記事は約11分で読めます。

マインドの重要性について解説していきます。

  • 一番大事なのはマインドだ
  • マインドができていないと作業を習慣化できない
  • マインドができていなければ成功はできない
  • マインドの重要性を見落としているから継続ができない

などなど

すでに稼いでいるトップアフィリエイターさんの、ブログやメルマガでもよくありますよね?

でもマインドセットと言われてもよくわからないですよね?

心構えみたいなものでしょ?自分は稼ぎたいから大丈夫、何の問題もない!

そう思っている人も多いと思います。

 

僕も実際はそうでした。

 

マインドの基本とは?

 

「マインドってよくわからないな~」なんて最初は思っていても、ネットビジネスをやれ

ばやるほど、マインドの重要性に気づかされると思います。

 

結局マインドが出来ていなければ先に進んでいない、その場で足踏みしているだけだった、なんて

こともありえます。

 

マインドって抽象的なことになってしまうので、ここをこうしたらマインドの設定が終わります。と

いったものではないんですよね。

 

だから、自分でちゃんと出来ているのか確認しようがない部分でもあります。

そのため、マインドについて読んでも「へ~なるほどね~」と思うだけで、何も変わらない。

もしくは「タメになるな~そうやって考えて実践すればいいんだな~」と納得はするものの、やっぱ

り自分自身のマインドは変わっていない。

 

そうです、読んでいる時に一瞬だけ理解したつもりで終わってしまう、ということが多いのです。

 

その結果、いくら作業をしても、いくら勉強をしても結果がでない。

むしろ行動がなかなかできず、とりあえず明日にするか~と寝てしまう。

あれこれ手を出しすぎてノウハウコレクターになってしまう。

でも実績は全然出ていないまま…。

 

思いあたる人も多いのでは??

 

  • まずは行動する
  • 行動するためにはマインドを変える

 

じゃあどうしたらいいのか?マインドについてどうやって考えたらいいのか?

そう思いますよね?

 

で、僕も実際にいろいろと考えました。

マインドとはどういったことなのだろうか、と。

 

顕在意識と潜在意識とは?

 

ちなみに、顕在意識と潜在意識って知っていますか?

おそらく多くの方が聞いたことくらいはあると思います。でも普段から出てくるような言葉ではない

ので、特に気にしたことがないと思うんですね。

 

でも実はここに大きな答えがありました。

 

顕在意識:表面意識 ⇒10%

潜在意識:無意識  ⇒90%

 

顕在意識とは、普段考えていることですね。

ただ、いくら考えて思考しても、その意識はわずか10%と言われています。

 

潜在意識は、いわゆる無意識のことなので、思考が及ぶ範囲にありません。

にもかかわらず90%を占めていると言われています。

 

よく海に浮かんだ氷山として例えられることがあります。

海面から見えている部分は実は氷山の一角でしかないといった例えですね。

 

この場合見えている部分が顕在意識の10%ということです。

見えない海底には90%が沈んでいるということですね。

そのため人は無意識によって支配されているとも言われています。

 

ようするにですね、いくら自分で考えて意識しても、それは顕在意識でしかないんです。

むしろ強く意識するほど、顕在意識しか働かなくなります。

 

ですが、マインドを変える⇒自分を変える、ためには潜在意識を変えなければ何も変わらないんで

す。

ひどい話ですよね、いくら意識して頑張っても表面上が変わっただけ。

わずか10%の範囲で変わっていると思い込んでいるだけだったんですね。

 

成功しない人は潜在意識の中で「自分は成功しない」と思ってしまっているんです。

90%に及ぶ潜在意識が「自分には無理かも」と思っていれば、それは成功しないのも無理はないです

よね?

 

行動ができない原因とは?

 

ここまで読んでいただければ何を言いたいかわかってもらえたと思いますが、

そうですズバリ!

 

潜在意識を変えなければ人は変われないんです!

ド~ン!!

 

「いや、ちょっと待て、結局どういうことなんだってばよ!」

なんて声が聞こえてきそうなので、潜在意識と顕在意識について具体的に説明します。

 

顕在意識は先にも書いたように「意識して考えていること」ですよね?

じゃあ潜在意識の無意識って何よ?ってなりますよね。

 

潜在意識というのは、簡単にいうとより深層心理にまで刷り込まれた状態に近いです。

頭で考えていても、実は心の奥底ではこう思っている。ということってありますよね?

この、頭で考えているのが「顕在意識」で、心の奥底「潜在意識」となります。

 

例えば「ダイエットしようと思っているんだよね~」「タバコやめようと思っているんだよ~」そう

言いながらも、実際には行動に移せず口だけになっていることってありますよね。

これは顕在意識だけで物を言っているからです。

ではこの時に潜在意識の中はどうなっているのか…。

 

「ダイエットしようと思っているんだよね~」

⇒でも今回も失敗するだろうな

⇒どうせやってもたいして痩せないんだろうな

⇒結局リバウンドするから無意味かもな

 

「タバコやめようと思っているんだよ~」

⇒でもストレスで吸っちゃうんだよね

⇒三日くらいしか禁煙できなそうだな

⇒やっぱりやめたくないんだよね

 

こんなことが潜在意識の中にあったりします。

そして、気づいた方もいると思いますが、潜在意識ってネガティブが多いのです。

 

潜在意識は不安や恐怖といった、ネガティブな面に強く反応します。

その為、心のどこかで「自分は何をやってもダメだ」といった思いがあると、そこに一気に引っ張ら

れます。

 

そのため、ポジティブに頑張っていても、ふとした瞬間に「あ、自分はダメかも」と思ってしまうと

潜在意識のネガティブを引き出して飲み込まれてしまうのです。

 

マーフィーの法則に学ぶ

 

これはマーフィーの法則の原則原理である、

「失敗する余地があるなら、失敗する」と同じと言えますね。

 

まあマーフィーの法則は、法則と言っていますが、ようするに「あるある」ネタです。

「洗車しはじめると雨が降る」

「レジに並ぶと自分の列だけ遅くなる」

 

こういったものですね。

ユーモラスに書かれていますが、これって通じるところがあるんです。

 

例えば、洗車しているときに限って雨に降られるな、と思ったとします。

でも実際は、

 

洗車したら雨が降った < 洗車したけど雨は降らなかった

の可能性もあるんです。

 

このときに何が起きたかというと「洗車しはじめると雨が降る」といった経験が、ただ強く意識に

残っただけなんです。

人はネガティブなことがあると、より心の奥(潜在意識)に刷り込まれます。

 

そのため、良かったことや嬉しかったことより、嫌だったこと後悔したこと、の方が潜在意識に蓄積

されてしまうんですね。

 

潜在意識を変えなければ自分を変えることは出来ない。

ではどうしたら潜在意識を変えられるのか?

 

潜在意識を変える方法はいくつかあります。

 

その一つとして、

ネガティブな潜在意識を同じ方法でポジティブに変える」ということです。

 

なんのこっちゃですよね(笑)

 

大丈夫です。ちゃんと説明します。

 

例えば「ネガティブな経験の蓄積」による刷り込みを説明しましたよね?

これには「ポジティブな経験の蓄積」をすることで潜在意識が変わります。

シンプルですよね?

 

失敗を繰り返すことで、心の奥底で自分を信じることができなくなってしまいます。

それなら、成功を繰返すことで、自分を信じることができるようになってくるのです。

ようするに「自信」をつけるということです。

 

当たり前のように聞こえますが、失敗(ネガティブ)の方が人は無意識に残ります。

その失敗を上塗りできるほどの大きな成功を収めるか、数え切れない成功を経験するかが必要になっ

てきます。

 

ここで、大きな成功が難しいことはわかりますよね?

それならどうしたらいいか?

 

「小さな成功を数多く経験し、潜在意識に働きかける」ということです。

 

正直、これはなんでもいいんです。どんな成功でも大丈夫です。

ただ繰り返し、習慣化させることが大事です。

 

成功する人は無意識にこれを実践していたりします。

無意識に実践できるようになるほど、習慣化されてるということは、潜在意識にも大きく働きかけて

いることがわかります。

 

小さな成功とはどんなことか?

 

子供の頃に、よく横断歩道の白い部分だけを渡って歩く子供がいませんでしたか?

ようするにアレです。

 

え?そんなこと?と思うかもしれませんが、そんなことでいいんです。

 

自分にとっての成功なので、人に認められることは関係ないのです。

だからこそ誰でも実践できる方法なんです。

 

例えば「このゴミをあのゴミ箱に一発で入れてみよう」でもいいんです(笑)

自分に課題を出して、それをこなす。ただそれだけです。

 

ここでどんな作用が働いているか説明しますね。

 

課題:このゴミをあのゴミ箱に一発で入れてみよう

実践:ゴミをゴミ箱に投げる

結果:ゴミ箱に入った! ⇒成功体験

 

この時に「やったー!」ってなりますよね?この感情も非常に重要なので、成功した時はちゃんと喜

んで自分を褒めてあげてくださいね。

 

また、失敗しても大丈夫です。

小さな課題のため、失敗しても失う物はないですよね?

なので何度もトライしてみましょう。

そして毎日続けましょう

 

結果:ゴミ箱に入らなかった ⇒失敗

再挑戦:ゴミ箱に入った! ⇒成功体験

継続:今日もゴミ箱に入った! ⇒成功体験 ⇒自信がついてくる

 

ここで、成功体験を繰返すことと同時に、課題を継続している自分にも自信がついてくるようになり

ます。

二度おいしいですね!

 

また、少しずつ課題のレベルを上げていくと効果があります。

(ゴミ箱に二回連続でゴミを入れるとか)

 

ただし、できないかもしれない、と思うことは実践しないでくださいね。

それは成功しないからです。

マーフィーの法則の「失敗する余地があるなら、失敗する」です。

 

一見するとたいしたことのない行動の繰り返しにも見えますが、これが潜在意識を変えるのには非常

に効果的といえます。

 

「普段の生活の中で習慣的にポジティブを多く経験する」ことが重要なんです。

そうすることで潜在的なネガティブを変化させることができます。

 

これはあらゆるジャンルでも効果があるので、苦手な分野の小さな課題をこなしていくのもいいと思

います。

苦手意識を克服することもできます。

 

まとめ

 

ここまでの方法を少し言い方を変えてみると…

 

「小さなことでも習慣化させてコツコツと実践し続けることが成功への道」

となります。

え?なんかよく聞く当たり前のような方法じゃない?

 

そうです。結局ここにたどり着くんです。

当たり前のように知っていることでも、実際に実践するのが難しいのです。

 

それは自分に出来そうにないことや、難しいことにすぐ挑戦しようとするから持続できずに諦めて挫

折してしまうのです。

 

だから、まずはマインドなのです。

「小さな成功」この積み重ねがいずれ「大きな成功」に繋がっていくのです。

 

  • 一番大事なのはマインドだ
  • マインドができていないと作業を習慣化できない
  • マインドができていなければ成功はできない
  • マインドの重要性を見落としているから継続ができない

 

一番最初に書いたこの内容にも通じてきますよね?

 

ここまでの内容でマインドに対する考え方が理解できていれば、最初に読んだ時よりも腑に落ちるの

ではないでしょうか?

 

正しいマインドを理解した上で、

「小さなことでも習慣化させてコツコツと実践し続けること」が成功へに近道です。

 

まず今日から日記をつけてみるのもいいかもしれないですね!

 

無料プレゼント
副業・週末起業のススメ!
ゼロからでも始められる! 自分の中にある知的財産がビジネスに変わる 『自分ビジネス起業』とは? 無料のebookプレゼント中!!
マインド
Re Life Notes 人生を変える成功のヒント

コメント